みなさんへの告知板


オンラインゲームからは離れました。これからはリアルょぅι゛ょで頑張ろうと思います


ミジンコゼミナール


ネットゲーム解析初心者向け講座、ミジンコゼミナール 開講!

多重起動、窓化の基礎をしらんやつは見ておけ。
読んでも理解できないやつは解析以前の問題だから文句いうな('A`)

ミジンコゼミナール:ネットゲーム解析講座一覧
1日目:入学/必要な教材 2日目:基本的なアセンブリ言語
3日目:Ollydbg の操作方法と演習 4日目:多重起動1(FindWindow)
5日目:多重起動2(CreateMutex) 6日目:多重起動3(EnumWindows、その他の方法)
7日目:ウィンドウについて
8日目:窓化(D8) 9日目:窓化(D9)
10日目:DLL について 11日目:何か作ってみよう
12日目:試験 13日目:プレゼント

2006年11月10日


LPIC の資料

ブログのファイル倉庫の整理してたら懐かしいものを発見!

一昔前(?)に受けた LPIC(Linuxの試験)の資料、というか自分で作ったやつ。

Level1 102 試験資料

Level1 の勉強した期間が1週間くらいだから作成するのに2日間くらいだったかな?

まぁ、仕事するふりしながら作ってたんだけどさ。

ちなみに LPIC は Level1、Level2 とランクが分かれてる。

Level1 に受かってからじゃないと Level2 の試験は受けれない。

そして面倒なことに Level1 受かるのに試験2つも受けなきゃいけない。

つまり試験代 x 2・・・。

Level2 受けるのにもまたまた2種類の試験受けて・・・・。

結構かかるんだよね('A`)

まぁ、取ったところで何の役にもたってないのが現状で、

明らかに自己満ワールドだったりする。

それにしても・・・・

なぜに 102 の資料だけしかないのだ???


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。